柴犬の外見などを勉強しました

勉強をしました。明治・大正時代には、純度の高い柴犬は地方の山間部などでしか見られなくなってきました。そこで、昭和初期になると熱心な愛犬家たちは深い山に分け入り、純粋な柴犬を連れ出してきて山出し犬として珍重しました。その中

初めての体験

今日のお寺の行事は青年会の口唱会でした。月の始めの口唱会は2階本堂で開催されます。そして内陣のお給仕のために御講師の改良服を借りて、覆面を着けます。初めてのことだったので最初から何をすればいいのかさっぱりわからなかったで